クリアネイルショットの全額返金保証は期間が短い?返品方法と利用条件を調査

クリアネイルショットは、ボロボロになった&変色してしまった爪をキレイに修復・強化して健康的な爪になるようにケアできるものです。

 

  • 爪水虫がなかなか治らない
  • 変色した爪を見られるのが恥ずかしい
  • ネイルサロンへ気軽に行けない

といった人にかなり人気のケア用品♪

 

しかし、効果を実感するのには個人差があります。

 

 

「試しに1週間くらい使ってみたけど、なんだかイマイチだな」なんて感じた人は、全額返金保証制度を利用してみましょう。


 

クリアネイルショットを返品する前のチェックポイント

クリアネイルショットには、効果を実感できなかった&トラブルが起こったときのために返品ができる全額返金保証制度が付帯されています。
公式サイトで購入した人であれば、誰でも利用できるシステムです。

 

 

まずは返金制度を利用する前に「本当に返品する項目にあてはまるのか?」をチェックしましょう。


 

返品理由はなんですか?副作用やアレルギーだった場合

医療機関を受診して、副作用・アレルギーだと判明したときはすぐに返品しましょう

 

クリアネイルショットは、基本的に副作用がおこるような成分は使われていません。
実際に利用している人の中でも、副作用が出たと報告されたことはあまりないようです。

 

ただし、クリアネイルショットには植物由来成分がいくつか使われています。
花粉症の症状がひどい人は、もしかしたら何らかの反応がでるかもしれません。

 

 

  • ・爪の周りの皮膚が赤くなった
  • ・ピリピリとした刺激を感じる

といった症状を感じた場合、クリアネイルショットを持参して皮膚科を受診しましょう。


 

もし、アレルギー反応だとわかった場合は、全額返金保証を利用することをおすすめします。

 

クリアネイルショットの正しい塗り方で使用しましたか?

爪に塗るだけの簡単なケア商品だけど間違った塗り方をしている場合、効果を実感しにくいです

 

クリアネイルショットの使い方はいたってシンプル!爪の表面に塗るだけです。
即効性があるものではないので、使って2・3日で劇的に変化するというわけではありません。

 

数ヶ月単位で継続して使うと、自然と爪が修復・健康的に生えてくるというケア商品です。
ただ爪に塗るだけといっても、正しく使用方法を守らなければ効果を実感できません。

 

  • クリアネイルショットを塗る前に爪だけでなく足を清潔にしているか?
  • タオルでしっかり水分を拭き取っているか?
  • ネイルアートをしたまま使っていないか?

 

この3つは、クリアネイルショットの効果が実感しにくいという人のほとんどが当てはまる項目です。

 

他にも使うときの細かく注意しなければいけないことがいくつかあります。
全額返金保証制度を利用する前に、本当に自分が正しい使い方をしているか?をチェックしましょう。

 

クリアネイルショットの全額返金保証の利用条件&必要なもの

全額返金保証の利用条件は?

全額返金保証制度を利用するには条件があります。

 

  • クリアネイルショットを利用していること
  • 15日以上使用していること
  • 商品が届いてから25日以内に申請すること

2〜3日使用して「自分には合わなかった」と判断するのではなく、必ず何日か継続して利用していることがまず大前提です。

 

クリアネイルショットは即効性があるものではありません。
25日以内では大きな変化を感じにくいですが、不快感がないときは続けて数ヶ月使ってみましょう。

 

  • 1ヶ月以上継続してつかうことも悩むくらいの不快感がある
  • 正直言ってクリアネイルショットに期待できそうにない

という人は全額返金保証制度を利用してもいいかもしれません。

 

通常15日以上使用していることが原則ですが、万が一副作用&アレルギー反応が出るといった体質的なトラブルを感じた場合のみ、15日未満の使用期間でも返金制度を利用できます。

 

全額返金保証を受ける為に必要な物は?

全額返金保証制度を受けるためには以下のものが必要になります。

 

  • 返金口座の申請
  • 使用したクリアネイルショット本品(使いかけOK)

 

クリアネイルショットを購入すると、使い方やDMなどの書類が付属されますが、同封物の返品は必要ありません。
シンプルにクリアネイルショットの本体を返品するだけでOKです。

 

返金口座の申請は、クリアネイルショットを販売している「北の達人コーポレーション」のサイトからできます。
https://www.kaitekikobo.jp/henkin/

 

 

申請する前に注意事項をしっかり読んで手続きをしましょう。


クリアネイルショットの全額返金保証の利用方法

クリアネイルショット全額返金保証の利用手順

 

1:返金口座を申請する

クリアネイルショットを購入するために支払った代金の返金先口座を申請します。
注文者が未成年の場合をのぞいて、必ず本人が申請しましょう。

 

入力する項目は
  • 注文者氏名
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 購入商品
  • 返金口座

だけです。

 

理由を入力する項目はなく、いたってシンプル!
1分もかからず申請できると思います。

 

2:パッケージを返送する

返金口座を申請したら、パッケージを指定の返送先にクリアネイルショットを返品します。
ここで気をつけたいのは「配送記録が残る方法で手続きをする」ということです。

 

小さな商品なので、封筒に切手を貼って送る人が多いのですが、普通郵便で返品をすると配送記録が残らないため返金受付がされません。

 

もし、郵便で返品する場合は郵便局・コンビニなどで配送記録が残るように手続きしてもらいましょう。
1番ベストな方法は宅急便を利用することです。

 

3:パッケージ受領メールが届けば手続き完了♪

クリアネイルショットが無事返品され、受領した旨のメールが届けばOK!
商品を購入したときに代金が支払われているか?などの確認が行われます。

 

無事完了したら、確認が取れた月の翌月末までに申請した口座に返金されます。

 

返金されるまでに時間がかかるので要注意!

クリアネイルショットの返品先

〒060-0807
北海道札幌市北区北7条西1丁目1-2 SE札幌ビル7F
(株)北の達人コーポレーション 全額返金保証 受付窓口宛

 

必ず「全額返金保証 受付窓口宛」を入れましょう。
この窓口以外に送付した場合は返金してもらえません。

 

クリアネイルショット全額返金保証の注意点

クリアネイルショットの返金手続きは比較的簡単なのですが、注意したいことがいくつかあります。

 

  • AmazonやYahoo!などの大手通販サイトで購入したものは対象外
  • 返金されるの商品代金のみで、送料や手数料は対象返金されない
  • 回数縛りがあるコースは返金対象外
  • 申請してから1週間以内に返品が確認されないときは無効になる

 

クリアネイルショットは大手通販サイトでも販売されていますが、公式サイトで直接購入されたものしか全額返金保証の対象になりません

 

購入するときにかかった諸費用も返金対象にはならないので要注意!

 

中には複数回受け取ることが条件で安く購入できるコースがありますが、回数縛りがあるものは全額返金対象にはならないので気をつけましょう。

 

●まとめ●


クリアネイルショットは継続して使うことで、効果を徐々に実感するケア商品です。

 

 

即効性があるものではないので、1度使ってみて不快感がなければ続けて使ってみましょう>。


 

成分に刺激的なものは含まれていないのですが、体質的にあわなくて肌トラブルを起こしてしまったときは、迷わず全額返金保証制度を利用することをおすすめします。

 

全額返金保証制度を利用するときは

  • 公式サイトで購入していること
  • 15日以上継続している使用していること(副作用やアレルギーが理由で返金する場合は除く)
  • 商品が到着してから25日以内の申請か?

などを確認してから手続きをしましょう。

 

 

こちらの記事もよく読まれています!