クリアネイルショットの正しい使い方講座※効果的な塗り方とおすすめのタイミング

  • クリアネイルショットを買ったものの、上手に塗れない
  • 塗ってみたけど、ちゃんと効いているのどうかかわからない
  • 本当にこの塗り方でいいの?
  • 他の人よりも効き目を感じるのが遅い気がする

 

クリアネイルショットは、爪にジェルを塗ることで有効成分が奥まで継続して浸透・補強&ケアができるケア商品です。
爪水虫に悩む人や、フットネイルをしたあとのアフターケアでもよくしようされています。
でも間違った塗り方をすると、効果を感じにくいことがあります。

 

クリアネイルショットを正しく使って、効率的にケアをしましょう♪

 

1日に何回塗るのがベスト?塗れば塗るほど効果はでるもの?

 

 

クリアネイルショットは1日1回!頻繁に塗る=効果がでるというものではありません】


 

クリアネイルショットは、お風呂上がりの清潔な足に1日1回利用します。
ボディークリームやハンドクリームのように、気づいたときに何回もこまめに塗ることで爪がキレイになるわけではありません。
クリアネイルショットは爪にジェルを塗ると、しっかりと表面を密着するように作られています。

 

「液だれしないから、塗り終わったあとに歩いても割と大丈夫」といった口コミが多いのは、密着度が高いからなのかもしれません。
しかも有効成分をしっかり爪の中にキープすることができるので、入浴後に塗って次に使うときまで効果が持続します。

 

頻繁に回数を重ねて塗ることよりも、1日1回ジェルを継続して塗ることが効果的なのです♪

 

クリアネイルショットの正しい使い方講座

クリアネイルショットの使い方で気をつけることは3つ!

 

  • 足全体を清潔にする
  • 爪全体に塗る
  • 1日1回毎日適量を塗る

これが基本の使い方になります。

 

基本的な使い方を守りながらも、塗り方・使い方にプラスαの工夫をすることで、クリアネイルショットの効果を実感しやすくなります♪

 

クリアネイルショットの効果をもっとも実感できるタイミングとは?

クリアネイルショットは即効性があるケア商品ではありません。
成分自体も刺激があるものがほとんど入っておらず、植物由来成分が使われたナチュラルな商品です。

 

個人差はあるものの「爪の状態が良くなっている気がする」と感じる平均的な時期は、毎日1日1回使い続けて2〜3ヶ月目のようです。
早い人は、3週間ほど使い続けてきたころに何らかの変化を感じるとか!

 

 

実際に使っている人たちの中で、1番多かった初めの変化は

 

・爪にツヤがでてきた
・生え際がピンクっぽくなってきた
・爪の表面がつるっとしてきた

 

といった感想が多いようです。


 

塗り忘れることが多い人は、その分効果を感じるまでの期間が長いので、お風呂上がりに塗ることをしっかり習慣づけましょう。

 

クリアネイルショットのおすすめの塗り方

クリアネイルショットの塗り方のコツは

  • 1回の使用量は約0.2g
  • 爪の表面だけでなく指にもしっかり馴染ませるようにして使う
  • 体温で少し温めながらじんわり浸透させる

 

1つの指に使う量は本当に少量でOK!親指にはパールよりも一回り小さめの大きさ、その他の指には米粒の半分くらいの大きさで十分浸透していきます。

 

 

爪の表面だけでなく、生え際や爪と皮膚の間にも塗り込むようにして使います。
周りの皮膚の隙間からアプローチすることで、ボロボロになった爪でも、よりジェルが浸透しやすくなります。

 

また今症状が出ている部分への対策だけでなく、予防効果も期待できます。
時間がないときは入浴後にさっと塗るだけでもいいですが、じんわりと体温であたためてから爪に塗るとより効果的

 

クリアネイルショットを塗る前の注意点

クリアネイルショットは本当に塗るだけなので、誰でも30秒程度でケアできます。
何も難しいことはありません。

 

ただし、使う前に事前に気をつけておくことがいくつかあります。

 

・爪が伸びでいるときは切ってから使う
・ネイルは落として、何もついていない足に使う
・足を洗ったあとはタオルでしっかり水気を取ってから塗る

 

トラブルが起こっている部分にしっかり浸透させるためにも、爪は短く切っておきましょう。
症状が広がることを防ぐ効果もあります。

 

クリアネイルショットはネイルの上から使えないこともないですが、有効成分の浸透率がガクッと下がるので、効果を実感しにくいです。
治るまでの期間がかなり伸びるのでネイルアートは完全オフしましょう

 

また足を洗ったあとは、しっかり水気をタオルで拭き取ります。
爪だけでなく、足全体をしっかり洗ってからタオルドライをしましょう。

 

まとめ

クリアネイルショットは、爪にただ塗るだけなのでとっても使い方は簡単♪

 

だけど、正しい使い方をしないとせっかく感じるはずの効果を実感できません。
クリアネイルショットは個人差はあるものの、早い人は2〜3週間、遅くても2〜3ヶ月目には「爪に何らかの変化がでてきた」と感じる人が多いようです。

 

  • 長い間使っているけど、あまり効果を実感しない
  • 人よりも効果の感じ方が遅い気がする
  • 本当に今までの塗り方があっているか心配になってきた

 

という人は、今一度見直してみてくださいね♪

 

 

回数多く塗れば爪が改善されるというわけではないので、1日1回正しい塗り方でケアをして、効率よくキレイな爪を育てていきましょう♪


 

 

こちらの記事もよく読まれています!