「クリアネイルショット」と「クレナフィン」を徹底比較※即効性があるのはどっち?

  • ネイルをしすぎちゃて爪がボロボロ。人前で見せたくない
  • 爪が薄ピンクではなくて、黄ばんで濁っている
  • 表面がガサガサ&ザラザラしている。表面い白い筋がある
  • 爪水虫が治ってもまた悪化して再発する
  • 人よりも爪が薄くて割れやすい

 

爪は思っている以上に人の目がいきやすいパーツです。できればキレイな爪を生やしたいですよね!クリアネイルショットはそんな爪トラブルを効率的にケアしてくれるのですが、よく商品比較されるのが科研製薬株式会社から販売されている「クレナフィン」です。どうやら爪水虫の治療薬で病院で処方されている薬のようです。クリアネイルショットとクレナフィンを比較してみました。

 

クレナフィンとは?

クレナフィンとは、科研製薬株式会社から販売されている爪白癬治療剤(つめはくせんちりょうざい)です。爪白癬とは、いわゆる爪水虫のことです。爪水虫は皮膚から爪の中に白癬菌が入りこむことで発症します。クレナフィンは処方箋が必要になるので、皮膚科を受診する必要があります。クレナフィンは爪水虫をダイレクトにケアできることが特徴です。爪水虫は完治するまでにかなり時間がかかるので、効率的に治したい人にオススメです。

 

クリアネイルショットとは?

クリアネイルショットは、北の快適工房から販売されているネイルケア商品です。爪水虫のケアにも効果的ですが、変色したりボロボロした爪に有効成分がアプローチ!補強&強い健康的な爪が生えてくるようになります。クリアネイルショットは医薬品ではなく化粧品になります。処方箋は必要ないので、誰でもカンタンに購入することができます。トータル的なネイルケアができるので爪水虫に限らず、美容効果も期待したい!という人にオススメです。

 

「クリアネイルショット」と「クレナフィン」に違いはある?

 

 

クリアネイルショット

クレナフィン

販売会社

北の快適工房株式会社

科研製薬株式会社

商品特徴

チューブ型のボトル。透明のジェルタイプで、液だれをせずとっても使いやすい。浸透力特化型のジェルで有効成分が爪にアプローチしていく。 チューブ型のボトル。透明のジェルタイプで、液だれをせずとっても使いやすい。浸透力特化型のジェルで有効成分が爪にアプローチしていく。

内容量

7g

4ml(3.56g)

爪への効果

・濁った爪をクリアにする
・補強して強い爪を作る
・爪水虫予防をする

爪水虫の治療&ケアをする

使い方

1日1回足をキレイに洗ったあと、水気を拭き取ってから、爪や周りの皮膚に適量塗る。
お風呂上がりがオススメ!

1日1回爪全体に塗る。
皮膚につかないように均一に塗る。

有効成分

竹酢液/チモール/ヒノキチオール/ウンデシレン酸/ティーツリー葉油/レモンティーツリー/ポリミアン/スクワラン/アボカドオイル エフィナコナゾール

副作用の有無

特になし 人によっては皮膚炎や水ぶくれが起こることがある。

妊婦&授乳中の使用

基本的に使用できるがデリケートな時期であるため、かかりつけ医に相談することをオススメします。

安全性が確立されているわけではないので、おすすめはできない。
医師に使用前に要相談。

 

 

「クリアネイルショット」と「クレナフィン」どちらが即効性がある?

クリアネイルショットはジャンルで言うと化粧品になるため、爪水虫に対する即効性は、クレナフィンが圧倒的に高いと思います。クリアネイルショットは爪水虫を治すことに特化しているというよりは、あらゆるアプローチ方法で健康的かつ理想的な爪をつくります。

 

「健康的な爪にする」ということにフォーカスするのであれば、クレナフィンの場合「爪水虫を治すことで健康的な爪が生えてくるようにする」というアプローチの仕方でケアをしていきます。つまりクレナフィンは爪水虫を完治させることでキレイな爪を作ります。美容・見た目効果の即効性に関しては、美容成分がたっぷり入っているクリアネイルショットの方が高いです。

 

 

クリアネイルショットとクレナフィンの即効性に関しては「爪水虫に対してなのか?それとも見た目に対してなのか?」で認識が大きく変わるので、自分の求める効果の即効性が高い方を選びましょう。


 

「クリアネイルショット」と「クレナフィン」どちらが自分に向いてる?

クリアネイルショット向きの方

  • ガサガサな爪をツルツルにしたい
  • 爪の色が薄ピンクではなくて濁っている
  • フットネイルをよくして、アフターケアとして使いたい
  • 爪水虫になったことがあるが、もう2度と経験したくない
  • 爪水虫のケアもしたいけど、同時に爪自体キレイにしたい

 

クレナフィンの向きの方

  • できれば短期間で爪をキレイにしたい
  • 爪水虫の治りが遅い
  • 病院に行くレベルで爪が汚いと思う
  • 比較的爪自体はしっかりしている方だ
  • 見た目のキレイさもいいけど、まずは爪水虫菌を撃退したい

 

●まとめ●

クリアネイルショットとクレナフィンは同じ爪をケアするためのものですが、爪水虫を特化しているのかどうかで違いがありました。クレナフィンは処方箋がないと手に入らないので、1度病院を受診しましょう。
クリアネイルショットは、爪水虫にならないような予防&美容エキスでキレイにすることができます。

 

ツヤのあるキレイな爪を目指しながら爪水虫を予防したい → クリアネイルショット
とにかく爪水虫を治したい!しつこく繰り返すミズムシを予防したい → クレナフィン

 

をオススメします♪

 

 

こちらの記事もよく読まれています!